薦田典佳 働くを楽しもう

皆さんは何のために働いていますか?

  • 生活のため
  • お金のため

そう割り切って嫌々働いている人もいるかもしれません。

  • 一方で、楽しいから働いている
  • 好きなことを仕事にしている
  • 時間をつぶすために働いている
  • メリハリのために働いている

という人もいるかもれいません。

働くという行為に対して「楽しい」という感情がある人と、「辛い」「苦しい」という感情しかない人の場合、人生における幸福度はやはり前者の人のほうが高くなっていきます。

どうせ一生働かなくてはいけないのであれば、働くを「楽しい」ことにしてみませんか?

働くを楽しむ事で得られるものはたくさんあります。

  • ストレスから解放される
  • 積極的になれる
  • 効率を考える

一番の恩恵はやはりストレスでしょうか。

嫌だ嫌だと思いながら働いているとストレスしか感じられませんし、毎日が辛く暗く、苦しいものになってしまいます。

それがあと何十年も続くと想像するだけで死にたくなる、なんて人もいるかもしれません。

ですが、働くことが楽しいと思う人、感じる人も世の中には居るわけです。

自分もそういう人間になるには、どういう風に振る舞えばよいのでしょうか。

今回は働くを楽しむをテーマに記事を書いていきたいと思います。

今のストレスフルな仕事とどう向き合っていくのか、本当に楽しく感じられるようになるのか、いろいろ考察してみます。

皆さんも是非働くを楽しむとはどういう事なのかを一緒に考えてみましょう。